2018年秋例会(公開)

日  時 201812月16日(11:0017:30

会  場 東京大学医学部 医・教育研究棟  アクセスはこちら
資料代 実費

731部隊員・長友浪男軍医少佐の戦中・戦後
加藤哲郎一橋大学名誉教授(政治史、比較政治、現代史)

 

プロフィール
1947年岩手県生まれ。東京大学法学部卒業。博士(法学)。英国エセックス大学、米国スタンフォード大学、ハーバード大学、ドイツ・ベルリン・フンボルト大学客員研究員、インド・デリー大学、メキシコ大学院大学、早稲田大学大学院政治学研究科客員教授、などを歴任。専攻は政治学・比較政治・現代史。インターネット上で「ネチズン・カレッジ」主宰。著書に『ワイマール期ベルリンの日本人』『日本の社会主義』(岩波書店)、『象徴天皇制の起源』『ゾルゲ事件』(平凡社)、『「飽食した悪魔」の戦後』『731部隊と戦後日本』(花伝社)など多数。

 

哈爾浜市社会科学院731問題国際研究センターからの話題
楊彦君副研究員(調整中)

1
4:0016:30 

 

一般演題(募集中)